インフルエンザワクチン(予約制ではありません)

流行前にインフルエンザワクチンを接種しましょう。

通常は、初冬から春先に流行が見られますが、時には春期・夏期にも見られます。典型的なインフルエンザの症状は、突然の高熱・頭痛・関節痛・筋肉痛・喉の痛み・席・鼻水などです。普通の風邪に比べて全身症状が強く、気管支炎や肺炎などを合併し、重症化することが多いのがインフルエンザの特徴です。また、インフルエンザは、普通の風邪とは違い、流行が始まると、短期間に小児から高齢者まで膨大な数の人を巻き込んで感染していきます。

予防接種により、インフルエンザの感染予防や症状を軽くし、インフルエンザによる合併症や死亡を予防することが期待されます。

インフルエンザワクチンの接種は令和1年10月7日(月)から開始しています

予約は出来ません。

※来院時、ワクチンの在庫があればお受けできます 

受付時間

診療日(火・日・祝日は除く):午前8:45~11:30 午後13:45~17:30  

当日の持ち物

  • 保険証
  • 各種医療証(お持ちの方)
  • 診察券(お持ちの方)
  • 母子手帳(※お子さまが接種される場合、母子手帳をお忘れになりますとお受け出来ませんので、必ずお持ち下さい
  • 自己負担金3,800円(公費助成対象者2,500円)

※予診票をお持ちでない方は当日お渡し致しますが、事前にご記入いただくとスムーズにご案内できますので、ご希望の方はお立ち寄りください。また、任意接種(自費)の予診票は当ホームページよりダウンロードも可能です。是非、ご利用下さい。 

   インフルエンザ予防接種予診票_任意接種用  PDF  ダウンロード


インフルエンザ予防接種(任意接種)

実施期間

令和1年10月7日(月)~ 未定  

接種対象者

生後6ヶ月~、どなたでもお受けできます。 

接種費用

1回につき 3,800円 

  • 生後6ヶ月以上12歳以下・・・2回接種(接種間隔は2週~4週間)
  • 13歳以上・・・1回接種

※13歳以上は通常1回接種ですが、2回接種(接種間隔は1~4週間)することもできます。


高齢者インフルエンザ予防接種(公費助成あり)

実施期間

令和1年10月7日(月)から令和2年1月31日(月)まで   

接種対象者

日野市・八王子市・町田市・多摩市・稲城市在住の

  • 65歳以上の方
  • 60歳以上65歳未満の方で、心臓・腎臓又は呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活活動が極度に制限される程度の障害を有するの方、及びヒト免疫不全ウイルスにより免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障害を有する方(身体障害者手帳1級または診断書をお持ち下さい。)

接種費用

自己負担金 2,500円(1回のみ)

※通常は1回接種ですが、2回接種(接種間隔は1~4週間)することもできます。2回目は公費助成対象外となりますので自己負担金は3,800円となります。